抱っこを笑うものは抱っこに泣く〜抱き癖なんて気にせず、抱っこする☆

抱っこを笑うものは抱っこに泣く〜抱き癖なんて気にせず、抱っこする☆


 

赤ちゃんが産まれるまでは、抱き癖がつくと困る、なんて

思ってましたけど、そんなことはない!

 

ていうか、育児書にも、病院でも

抱っこはたくさんしてあげてください、と書いてますね。

 

なんで、抱き癖がつくなんて思っていたんだろう。

何の影響か、不思議。

何かの本に書いてあったんだけど、

抱き癖がつくなんて言うのは、大人の都合による言い訳だそうです。

 

今では、とにかく抱っこしてます。

抱っこしないと寝ないもんで。

確か生後0ヶ月の頃は、そんなに抱っこしなくても勝手に寝てたんです。

寝づらそうなときは、揺らしてあげれば、寝る、みたいな。

 

でも今は揺らすだけじゃダメ。

寂しいって気持ちがあるんでしょうね。

 

なので、抱っこ。

寝たようで寝ていない。

出来るだけ長く抱っこして、深い眠りについたところ布団に着地。

 

それでも目が覚めちゃうんですよね。

うちの赤ちゃんは、たぶん1人じゃ寝れない子です。




赤ちゃんにもよるみたいで、1人でも勝手に寝ることが出来る子もいるみたい。

 

でもとにかく抱っこ。。。

 

5分抱っこ → 布団に着地 → 目が覚める → 5分抱っこ → 布団に着地 → ・・・

15分抱っこ → 布団に着地 → 寝る

 

10分でも長く抱っこすることは大切です。

10分の抱っこを笑うものは抱っこに泣くってやつですw

10分で済んでるのが幸い。

 

寝ている姿はほっとしますね(●´ー`●)