生後3ヶ月〜5ヶ月:赤ちゃんの生理的な血便症状”母乳性血便”でした!

生後3ヶ月〜5ヶ月:赤ちゃんの生理的な血便症状”母乳性血便”でした!


 

生後3ヶ月の終わりから下痢になり、途中から血便が出ていました。

血便といっても、線状や点々として鮮血がうんちの表面についているもの。

 

かかりつけの小児科では、よくあることだから気にしなくていいと。

でも、1ヶ月も続くのは気になるよねってことで、大きな病院で診てもらうことに!

 

伝えた症状は、

・点々とうんちに血が混じっている

・1ヶ月くらい続いている

・特にお腹を痛がる様子はなく、元気である

・発育も気になることはない

・ほとんど毎回うんちに血がつくようになった

 

この症状はミルクアレルギーの子の症状にそっくりなのだとか。

血液検査で乳のアレルギー反応を診てもらっても反応は出ず、

結果、母乳性血便ということになりました。




赤ちゃんは、まだアレルギー反応が出たり出なかったりするみたいで、

正確な血液検査はできないみたいですね。

ミルクアレルギーだとしても、体重が減ったり、吐いたりしていなければ、

特に何も治療はしないんだそうです。

様子見・・・。

そして母乳性血便も生理的なものなので、様子見〜。

 

血便で怖い病気である腸重積であった場合、

お腹が痛くなり、元気なはずがないらしい。

もう1つ、ポリープが出来たりしていた場合、

毎回血が出るということはなく、

たまに出たり、どばっと大量に出たりするらしい。

切れ痔の場合はうんちが固いはずなので、それもないと。

 

検査もせずに様子見って気になりますもんね。

大きな病院で診てもらって、すっきりしました!

とにかく一安心です。