福岡市中央区:渡辺通りの”暖季”で素材を活かしたお洒落な和食ランチ

福岡市中央区:渡辺通りの”暖季”で素材を活かしたお洒落な和食ランチ


 

薬院駅から歩いて5分くらいのところにある”暖季”。

平日は周りにもたくさんお店があるので、サラリーマンで賑わいます。

 

その中にさりげなくあるお店。

ちょっと営業中なのか分かりづらいですw

 

ランチは800円から。高いのは2,500円くらいだったかな。

どれもこれも美味しい!小鉢もとっても美味しい!

 ご飯、お味噌汁、メイン、小鉢2つ、サラダ、ドリンク付き。

 

 

暖季定食1,000円。お刺身付き。

銀鱈ランチ

ここのお刺身も歯ごたえ良くて美味しい!

そして焼き銀鱈(銀ダラ)。穴子の天ぷらにすることもできます。

私は銀鱈の方が好き。甘くて美味しい〜。

 

 

本日のきまぐれ定食1,000円。

ブリの漬け丼

 

季節によって内容が変わるみたい。

今回はブリの漬け丼。

食器にもこだわりを感じます。

この器の大きさがまた良い。

 

そして最後にコーヒー。




アイスコーヒー

アイスコーヒーにしました。

コーヒーも美味しい!

 

 

店内も落ち着いた雰囲気。

テーブル5つ。カウンター6席くらいかな。

テーブルも全て個室に仕切られてます。

カウンターの椅子がハイバックソファになっているので、人の目が気になりません。

だから1人で行っても全然落ち着く。

 

ランチで人が混んでるときは時間がかかります。

ちゃんと丁寧に作ってくれてるから仕方ないんだけど。

10分くらいかかりますが、と言われると大体20分は覚悟して。

急いでるときは注意してね。

 

 

夜は行ったことないけど、絶対美味しいのは間違いないだろうな。

でもちょっと予算的にお高くつきそうなイメージ。

大切な人をもてなしたり、記念日とかには良さそう(o’∀’)b

 

 

暖季 DANKI

 〒810-0000 福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-27 待鳥ビル

TEL 092-716-2482

営業時間 11:30~14:00、17:00~23:00(祝日は夜のみ)

http://r.gnavi.co.jp/25ts03dc0000/