海の精の”炊き込みごはんの味”を使って考えずに簡単味御飯ができる!

海の精の”炊き込みごはんの味”を使って考えずに簡単味御飯ができる!


 

初めてのモニター。

炊き込み御飯の素をいただきました!

 

海の精の”炊き込みごはんの味”。

原材料は、海塩(海の精)、醤油と昆布、乾燥しいたけ、梅酢。

海の精は伊豆大島産、醤油は海の精と秩父山系で採れた水で作った生絞り醤油。

昆布は北海道産。紀州産の梅酢。

そして乾燥しいたけが大分県産なのが嬉しいです。

これだけ聞いただけでも、素材には安心して食べれますね。

しかも、この材料は、絶対、御飯に合うだろうと(*≧д≦)

 

こちらが届いたもの。

嬉しい!お塩も付いてた♩

海の精 炊き込みごはん

 

さっそく作りました!

 

まずは私、椎茸を具材で入れるのが好きなので、乾燥しいたけを戻します。

いやぁ、根っからの九州人ですね。

 

1.しいたけを水で戻す

海の精 炊き込みごはん

 

 

2.それぞれ具材を適当な大きさに切る

海の精 炊き込みごはん

 

あるもので良いと思います。

私は今回は、鶏肉、しいたけ、人参、ごぼうにしました!

海の精 炊き込みごはん




 

 

3.鍋にお米と具材、しいたけの戻し汁を含めた適量の水を入れる

  海の精 炊き込みごはん

 

4.そして今回の目玉、”炊き込みごはんの味”を入れる

 

1合あたり1袋。

薄味が好きな方は、1.5合あたり1袋で良さそうですね。

乾燥しいたけの量を増やせば、濃いめが好きな私も、1.5合あたり1袋で大丈夫だな、と。

 

5.あとは炊くだけ!

 

今回のレシピは簡単にまとめてますけど、お米の炊き方と合わせて作れば、

御飯もふっくら美味しく仕上がること間違いなしです!

http://picochii.com/post-86/

 

とっても美味しかったです!

海の精 炊き込みごはん

 

昆布のダシがしっかり上手に活かされていて、

変な蘞みもなく、完璧でした!

原材料も安心なので、持っておくと活躍しそう。

簡単に味御飯が作れちゃいますね。

 

ここから買えますので〜

http://shop.uminosei.com/shokuhin_s/tkga.html

海の精ショップファンサイト参加中