寒い冬はおでんをたくさん作り置きして食事の支度を楽しよう(おでんレシピ)

寒い冬はおでんをたくさん作り置きして食事の支度を楽しよう(おでんレシピ)


 

おでんの具材はダイコン、ゆで卵、

厚揚げ、こんにゃく、かまぼこ、牛すじ、

ウインナー、もち巾着、ゴボウ巻き、色々あるけど、

好きなものを準備しましょう〜(●´ー`●)

大きな鍋でたくさん作り置きしておけば、1週間くらいイケますw

 

1.ゆで卵以外の具材は、沸騰したお湯で下茹でする。

 

2.残ったお湯でゆで卵を作る。

 

3.だし汁を1500ml用意する。

 だし汁は、市販のだしの素でもOK。

 昆布とかつおぶしを使ったものが良いです。

 一から作るなら↓

 ・水1500mlに昆布1枚を入れて、沸騰直前に昆布を取り出す。




 ・その後、鰹節を手で5掴みたっぷり入れて、しなっと沈んだら、

  すぐに、鰹節だけ取り出す。(網ですくい上げちゃいましょう。)

 

4.沸騰したら、醤油大さじ6、酒大さじ5、みりん大さじ5、塩小さじ1を加える

 味は薄いくらいでちょうど良いです。

 煮込んでいるうちに、ちょうど良い味に仕上がります。

 

5.具材を全部入れて3時間ほど煮込む。

 

そして完成!

寒い冬に、練りからしを添えて、召し上がれ♩

 

おでんレシピ