生ひじきの下処理の仕方と簡単レシピ

生ひじきの下処理の仕方と簡単レシピ


 

生ひじきが安くて売ってあったので、久々に買いました。

生ひじきの下処理の仕方と簡単レシピ

 

生ひじきを買ってきたら、そのまま使うのではなく、必ず殺菌消毒すること。

生ひじきの下処理の仕方と簡単レシピ

 

熱湯でさっと潜らせる程度でOK。

気になる方は1,2分茹でてください。

 

そして、水気を良く切ってから、冷凍しておくのも良いのですが、

それよりも、せっかく生ひじきを買ったので、そのまま使いたいですね。

保存しておくなら、乾燥ひじきでもいいですし。

 

というわけで、超簡単にひじきの煮物にしちゃいます(●´ー`●)

 

1.下記を鍋に入れます。

・水気を切ったひじき

・適当な大きさに切った油揚げ(油揚げも買ってきたものを熱湯に湯通ししてくださいね。油抜きって言います。)

・水 150ml

・粉末だし 大さじ1

・砂糖 大さじ2

・醤油 大さじ2

・みりん 大さじ1

生ひじきの下処理の仕方と簡単レシピ

 

2.中火で10分くらい煮込みます。

※蓋をせず、かき混ぜながら、水気が無くなるまで煮込んでください。




生ひじきの下処理の仕方と簡単レシピ

 

3.完成したら、2,3日冷蔵保存できます。

生ひじきの下処理の仕方と簡単レシピ

 

おかずにあと1品っていうのに便利。

 

具材をアレンジするのもオススメです!

具材には油揚げ以外に、人参や枝豆を入れても美味しいですし、色鮮やかになりますよ!

人参は小さめに千切りにすれば、火が通りやすいです。